VHC-業務バーチャル > 転送量オプション@VHC

バーチャルクラスの転送量をプラス設定

転送量オプション@VHC


転送量オプション@VHC
◆取扱中です◆
運用中の業務向けバーチャルクラスが
予想外にアクセス増加した場合
設定された転送量を使いきってしまうと
その月のアクセスができなくなります。

将来の事を考えると上位クラス(EC向けレンタル)にサーバを
アップさせる事を検討すべきですが
当年度中に緊急避難的に転送量だけを増加
させたいという御要望があります。
EC向けレンタルコースはこちら

そこで、お使いのコースはそのままに
サーバの月間転送量設定を増加設定させる
オプションを御用意いたしました。

例:1000MB(8G転送制限)@業務向バーチャルクラスの場合
標準では9,800円(月額換算・年払い)ですが、転送量オプションで
1,600円(月額換算・年払い)を追加する事で1000MB(9G転送制限)にアップさせる事ができます。

価格は1,600円×残り期間の月数となります。
もしも2ヶ月なら1,600×2=3,200円、5ヶ月なら 1,600×5=8,000円となります。
(設定時・設定解除時に別途設定料2,100円が必要です)
  • 転送量オプション@VHC
  • 転送量オプション@VHC
icon 業務バーチャルコース専用のオプションです。 他のコースではご利用になれません。

年の途中でオプション設定する場合、その月から御契約最終月までの期間分の料金をご請求させていただきます。

この設定は御入金確認後の設定となります。

現在の転送量がどの程度あるかは、アナライザで御確認ください。

次回契約更新時には、特にご希望がない場合にはオプション継続いたしますが、御不要なら標準設定にもどす事も可能です。

オプション設定後、契約期間終了前に設定を戻す事はできません。
バックリンク(0) 参照(3158)