オリジナルCMS > SSLサーバー運用

共有SSL、専用一部SSL、専用全体SSLが利用可能です

SSLサーバー運用


SSLサーバー運用

共有SSLサーバ


https://共有SSLサーバドメイン名/user名/shop/
でご利用いただけます。

費用:無償
容量:10M 程度
転送量:無制限
(条件:VHC、PRO、CUD のいずれかのプランでCMS/esご利用中のサイト様)

専用一部SSL


https://御社ドメイン名/shop/
でご利用いただけます。

費用(白):10,000円/年
容量:御社サーバ内
転送量:御社サーバ内
(条件:VHC、PRO、CUD のいずれかのプランでCMS/esご利用中のサイト様)

専用全体SSL


https://御社ドメイン名/
でサイト全体をSSL化してご利用いただけます。

費用(白):10,000円/年
費用(緑):37,000円/年
容量:御社サーバ内
転送量:御社サーバ内
(条件:CUD プランご利用中のサイト様)

JNKプラン専用SSL


https://御社ドメイン名/
でサイト全体をSSL化してご利用いただけます。

費用(白):18,000円/年
費用(緑):非対応
容量:御社サーバ内
転送量:御社サーバ内
(条件:JNK プランご利用中のサイト様)
  • SSLサーバー運用
  • SSLサーバー運用
icon 白:GeoTrust発行 256bit証明書
SSLキー請求、デプロイ手数料込み
opensslなどにセキュリティーホールが発覚した場合再発行はできませんので新規設定となります。
SSLが破られた場合の被害補償:最大 US$10,000

緑:Comodo発行 256bit証明書
SSLキー請求、デプロイ手数料込み
opensslなどにセキュリティーホールが発覚した場合再発行可能。
SSLが破られた場合の被害補償:最大 US$1,750,000

JNK白:Globalsign発行 256bit証明書
SSLキー請求、デプロイ手数料込み
opensslなどにセキュリティーホールが発覚した場合再発行可能。
SSLが破られた場合の被害補償:最大3,750万円
バックリンク(0) 参照(499)