0円SSL証明書の自動更新

0円SSL証明書の自動更新(LetsEncrypt)システム導入費用


5000円 導入時/1ドメイン

導入費用割引


5年以上のドメイン→ 導入費用 0円(-5,000円)
4年以上のドメイン→ 導入費用2,500円(-2,500円)
3年以上のドメイン→ 導入費用4,000円(-1,000円)

SSLサポートについて

SSL運用パターンB→Cの為のhttp→httpsリダイレクト作業

SSL運用パターンB→Cの為のhttp→httpsリダイレクト作業


0円
※HTML、CSSなどにhttp要素の埋め込みが残っている場合、ブラウザにてセキュリティーエラーが発生します。
SSL運用パターンC→Bに戻す為のリダイレクト解除作業

SSL運用パターンC→Bに戻す為のリダイレクト解除作業


0円
迷惑メール扱い軽減対策

メルマガなどサーバが送信するメールのソースにあるReturn-Pathを正規のメールアドレスに強制的に置き換えます。(専用サーバのメインドメインでは必要ありません)


0円
http2httpsセットアップ申請

http2httpsをサーバで使える状態にします。


0円
お申込み担当者様のお名前
ご希望のドメイン名
お申込み担当者様のメールアドレス
自動更新のお申込みの場合認証局への届出アドレスになります。
SSL自動更新お申込みの場合letsencrypt.orgからの連絡メールが届きますので迷惑メールにならないようご注意ください。

SSL導入の流れ

  • ↓このフォーム送信。
  • ↓割引適用後の請求メール受信(0円の場合はこの時点で即導入)。
  • ↓ご入金確認時点で導入。
  • 導入後にはSSLエラーが出てないかブラウザでご確認ください。

自動更新についての留意点

  • VHC、PRO、CUDの各プラン向けオプションです(PVT、JNKプランではご利用いただけません)。
  • 自動更新システムはLetsencrypt財団とは関係ないJBMC Software社の製品です。
  • 費用は当サービスが自動更新システムの利用開始する作業の工賃です。導入後の返金はできません。
  • Letsencryptの仕様変更などによりシステムが正常に動作しなくなる可能性も0ではありません。その場合は手動更新いただくことができます。(有償の証明書でも発生する可能性はあります)
  • 自動更新導入後、3ヶ月毎に証明書の更新が正常にされているかブラウザで確認するよう予定表などで管理される事をお勧めします。
  • 動作しない事によって生じる不利益に関しては当サイト利用規約に準じ責任を負わないこととします。
  • Letsencryptの証明書は動作保障や万一暗号が破られた場合の利用者保険がありません。商用での利用は有償の証明書を強くおすすめします。